スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕樹舞子プラズマ。

金曜は下痢で苦しみ、土曜は喉痛と偏頭痛に苦しみました。

聞いたところによると、チームメイトの岡島君や高田君も体調崩してたみたいで、誰かさんのマイコプラズマが感染したのかなと思いましたが、症状的に違うみたい。

土曜はそんな中、社長への道、炎の十番勝負、起業家セミナー、「売上アップについて」ってやつを受講するついでに石原慎太郎の演説を聴きに行きました。
期日前投票をしてたんで、今さら話を聴いても仕方ないんですが、石原慎太郎大好き35歳なんで。

ヨドバシカメラ前で行われたのですが、石原氏が話し始めるや否やヨドバシカメラのBGMが!!
「安くて良い品揃ってる~♪ カメラはヨドバシカメラ~♪」
演説聴こえん。

石原氏は帳簿の話と地下鉄民営化の話がメインでしたが、確かに地下鉄代高いっ!
東京んときは最寄り駅の門前仲町から渋谷まで約30分乗って190円。
所持金190円やと大阪やと地下鉄に乗る権利すら与えられないわけです。
そりゃ駅前にチャリも増えるわ。

ま、時代が求めているのが、現状を打破する政策とそれを実行しうるリーダーシップ。
私はそこの部分で石原氏を崇拝しているのですが、橋下氏にはその資質が見える。
善人でなくてもいいし、目立ちたいからでもいいし、私欲を肥やしたいからでもいい。
何百万人のリーダーになる人間なんだから、山っ気があって当たり前やし、ないようなみんなから愛されますみたいなおっさんには政治はできないってのが私の考え。
より平等で、納得のいく社会を築いていこうとする人がリーダーであるべきだってのが私の考えです。

ということで、今回の選挙で笑ったのが共産党による「独裁は許さない」発言。
まず、中国共産党に言えよ!!

あと、選挙速報早過ぎ!!
一部地域では投票締め切り前に「当選確実」の速報が出たとか。
さらに驚いたのが今日発売の週刊誌2誌も橋下勝利ありきで記事書いてましたね。

今回の選挙で一番良かったのが大阪市の投票率が60%を超え、かなり高かったこと。
一部のお年寄りやらそれに次ぐ世代ばっかにお金も仕事も集まって、なかなか若者にそれらが集まらない現代社会。
やっと現状に危機感を感じた人間たちが動いた結果だと思います。
バカばかりじゃないんやー、と。

ま、テレビを見てると「大阪で橋下がパフォーマンスをして、アホの大阪人がそれに乗っかって当選した」的な報道がほとんどですね。
今回の選挙結果を見てるとテレビ、雑誌の影響力が以前ほどなくなっていることがよくわかりましたが。
マスコミから与えられる情報を受け入れるだけの時代から、ネットを通じて自分から情報を収集し、それが正しいかどうかの選別をしていく時代の到来。

言葉じりや選挙とは全く関係ない出自等と取り上げたマスコミのネガティブキャンペーンが選挙期間中繰り広げられましたが、効果はあんまりなかったみたいですね。
マスコミもそろそろインターネット社会における自分たちの在り方を本気で考えていかないとダメでしょう。
ま、プロ野球チームにおんぶに抱っこな新聞会社や、名古屋の某新聞社のゴタゴタを見てると旧社会的な仕組みからの脱却は厳しそうですが。

ってことで、人生のほとんど大阪市民をやってますが、大阪が住み良い町になればいいなー、ってことで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。