スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意志。

ちょっと古い話ですが、マラソンの川内選手って凄いですよね。

彼の凄さは、走ってる姿を見たら、彼の普段の姿まで見えてくるとこだと思います。

人間には「リミッター」という名の防衛本能が存在すると思うのですが、それが度々自分の邪魔をするときがあります。

「今日は疲れたから寝よう」
「仕事が忙しいからトレーニングできません」

彼は日常の中でそのリミッターを打ち破り続けてきたんだろうし、だからレースの苦しいところでリミッターを外すことができる。
彼にとってはそれが日常なんでしょう。

私たちも「競技でフットサルやってます」とか「頑張ってる」とか恥ずかしくて言えないですよね。

「気持ちで」どうのこうの言う、言われるのが好きではないのですが、それはこういうことを常日頃からやれる人間が使う言葉だって思ってるからです。
私なんかが軽々しく使う言葉ではない。

2011年、世間はなでしこなでしこなんですが、個人的に一番届いたのは川内選手って話でした~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。