スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フットサル関係者以外にはどうでもいいお話。

フットサル関係者以外でここのブログ見てる人っているんでしょうか?

友達とか何かのきっかけで一度は見て「文章面白いねー」とか褒めてくれます。
が、意味わかんないフットサルの話ばっかり書いてるので、誰も見てくれなくなってるんやと思います。

で、フットサル関係者で、私の知り合い(会場とかで見かけたら、わざわざ話かけに行くぐらいの仲)以外で読んでる人いるんかなー、いないやろなー、って思ってたら、先日某Facebookを通じて直接接したことがない方から友達申請が来て「うーん、人違い?」と迷いましたが、メッセージしてみると「ブログ見てます!」とのありがたいお言葉をいただきました。
ま、友達申請されないまでも、私と直接面識がない方で見てくださってる方どれぐらいいるんでしょ?
手を挙げてください。
少ないやろなー。

まず、私自身がマイノリティ。
「コミカル」「ザビエル」などの通称をいただくことはございますが基本マイノリティ。
たぶん、カープでいえば、倉ぐらいのレベル。

そして、トークの内容が俗に「ヲタク」と言われる内容多し。
フットサルは「フットサル超かっけー。ちぇけらっちょ!」みたいな感じのシャレオツな方々が多いと思うので「何?このキモヲタ?ももクロ?もっとお昼ごはんの画像載せたり、今日会った人との記念撮影の画像載せろよ!超キショペロ!」みたいになって、読んでくれないと思うのです。
ま、その分、私はチェケラッチョ系のチームと対戦する時はムダに燃えます。
案外チェケラッチョ系は強かったりしますが。

「Number」とか「meets」とかの文章が大嫌いな私なんで致し方なし。
Numberのライターなら、ガキの運動会でもヒューマニズム全開のドキュメンタリズム全開の作品に仕上げるだろう。
meetsのライターなら、西田辺界隈にできてはつぶれていく生命力の薄い客ガラガラなラーメン屋ですら「隠れ家的魚介系ラーメンのお店」とか、そこでラーメン食う行為だけでステイタスみたいなことに錯覚させてしまうのだろう。

っていうことで、「チームメイトや元チームメイトでヒマな人が読んでくれている」とカテゴライズしています。
チームメイトやら元チームメイトやらでも読まない人は読まないし。
他人に興味がある人、ない人、こういう話に抵抗がない人、抵抗がある人がいるみたいです。
ま、みんなが見てる方がどっちかというと気持ちが悪いですが。

ということで、長い前ぶれになってしまいましたが、来季は府リーグ2部のFC Libreでプレイすることになりました。

ま、もともとLibreの母体が「ヒマな時に知り合いを集めてワイワイフットサルやる」集団で、私もその一員だったので、新たに入団、移籍するって感覚でもないのですが。

活動日も土日に休みがあったり、拘束時間も短かったり、GKも庄司、松さんと安心できる2人がすでにいるんで、今の自分の状況にぴったりかなと思い、こちらからお願いしました。

「仕事でどうなるかわからないけど」と前置きした上で、OKもらったんで、入団を決めました。

東京の時はずっと「情じゃなくて、実力でTOYに復帰できるように準備しておこう」という気持ちだけでやり続けてきたんですが、情なんでしょうか、実力なんでしょうか、よくわからないけど。

昨シーズン1年苦しんで「今年は原点に帰って楽しくプレイしよう」がモットーなんで、それを実現できるように頑張ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。